• ホーム
  • 東久留米市 猫19匹多頭飼育崩壊レスキュー

HASでは現在東久留米市内で起きた多頭飼育崩壊現場のレスキューに入っています。
猫の頭数は全部で19匹です。
緊急で医療費のご支援募集と里親さん探しを行っています。
どうか皆様のお力をお貸しいただけますようお願い申し上げます。

譲渡会のお知らせ

2019年8月2日掲載

9/1(日)当現場の保護猫たちが多数参加する「猫の譲渡会」を緊急開催することになりました。
ひとりでも多くの方にご来場いただけますよう、情報拡散のご協力をお願いいたします。
皆様のお越しをお待ちしております!

里親募集中の猫たち

2019年8月2日更新

ただいまページ作成中です。
上記「譲渡会のお知らせ」のリンク先に数頭掲載されていますので、そちらをご覧ください。

医療費ご支援の緊急募集

2019年7月7日更新

保護頭数が多いため、現在医療費ご支援の緊急募集を行っています。

ボランティア&その他ご支援の募集

2019年7月7日更新

医療費以外の人員・物資に関するご支援は状況に応じて随時更新しています。

保護に至った経緯

東久留米市内で個人宅から「事情により飼い猫19匹を里子に出したい」というSOSが入りました。

まずはフード・猫砂などの消耗品を届けて飼い主さんから状況を伺い、その後メンバー数名が集まって猫の確認とお家の掃除に入りました。

当初は猫を自宅に残したままお世話のサポートをし、少しずつ里子に出していければ…と想定していました。
しかし実際家の中に入ってみると想像以上に汚れや臭いがひどく、猫が暮らすには劣悪な環境であることが分かりました。

一度に19匹全頭引き上げるのが難しいため、預かりボランティアや通院の送迎ボランティアなどメンバー内で連携を取りながらレスキューを進めています。
1日も早く全頭レスキューできるよう、ご支援・ご協力をお願いします!

猫たちの状況につきましては、里親募集コーナーの方で随時更新中です。